転職コラム

エンジニアにおすすめなノートパソコン3選

投稿日:

エンジニアにおすすめなノートPC

エンジニアの皆さんはどのようなノートパソコンを使っていますか?こだわりがある方も多いですよね。一言にノートパソコンと言っても、その種類は様々で性能や価格も大きく異なります。エンジニアの仕事はパソコンでの作業が中心となるので、できれば作業効率の上がるエンジニア向けのノートパソコンが欲しいですよね。今回はエンジニアにオススメなノートパソコンについてご紹介しましょう!

エンジニアにおすすめなノートパソコン3選

1:アップル(Apple) MacBook Pro Retinaディスプレイ

画期的なアイデアから生まれた新しいタイプのMacBook Proで、よりスピーディに効率よく作業できるエンジニアに嬉しいスペックとなっています。今まで上部を占領していた「ファンクションキー」を取り去り、Touch Barと呼ばれる新しい有能なガラス帯を採用。自分の今行っている作業内容に合わせて最適な関連ツールを表示してくれる優れものなんですね。Apple Payを使ってスピーディかつ安全にオンライン決済ができるのも嬉しいメリット。

最先端のグラフィックスに高性能なプロセッサ、ノートブックの機動力と性能をグンと引き上げているのでプロ中のプロのエンジニアの方でも満足できる仕様になっています。複数のアプリケーション起動も大きなファイルの読み込み、ダウンロードもスピーディーに完了できるので、時間の無駄が省けます。キーボードは再設計&細心の注意を払って改良された「トタックパッド」を採用。安全性が4倍も向上したキーに最大2倍広いトラックパッドでよりきびきびと反応してくれるようになっています。

驚くほど薄く、軽い本体は持ち運びも楽々!バッテリーは最大10時間となっているので好きな場所で安心して長時間作業することができます。

2:VAIO 13.3型ワイド ノートPC VAIO Pro13 mk2 [Win10] VJP1329SCN1S

細部の使いやすさを突き詰めた堅牢性の高いノートパソコン。オフィスやカフェ、自宅、電車内など幅広い使用環境下で使用でき、キーボードやタッチパッドの操作性も向上しています。ノートパソコンに必要不可欠な「軽さ」や「薄さ」、「持ち運びやすさ」の条件を全てクリアしており、きちんとデザイン性にもこだわっているので、デザインも重視したノートパソコンが欲しいエンジニアの方にもオススメします。カラーはシンプルでスタイリッシュな「ブラック」と「ホワイト」の2種類。シンプルなカラーだからこそ、様々な場所に気軽に持ち運ぶことができます。

第4世代と比べてグラフィックス性能で47%、CPU性能で23%の性能が向上したプロセッサーの選択も可能。パームレス設計を採用しており、手首や手のひらにかかる負担が軽減されるため、自然と仕事効率も上がっていきます。セキュリティーチップが搭載可能なので、職場でも強固なセキュリティーを実現することができるのも安心ポイントです。

3:エムエスアイ(MSI) ノートパソコン WT72-6QK-406JP

Intel Xeon E3-1505M V5という超ハイスペックなCPUを採用した完全プロ向けのノートパソコンです。価格は高めですが、重いデータ処理や動画編集がサクサク行えるので、重い作業が中心のエンジニアの方にもオススメします。ディスプレイには17,3インチのフルHDパネルを採用、起動ドライブにはNVMe規格対応M.2 SSDスロットを搭載しています。

ディスプレイポート、HDMIポート、USBTypeーCポートとインターフェースに搭載されているポートを同時に使用することによって、トリプルモニターでの作業もスムーズに行えます。さらにECC対応の『DDR4-2133』メモリも搭載!最高クラスの読み取り、書き込みのスピーディさを実現しており、高速パフォーマンスを求めるエンジニアの仕事に最適なノートパソコンと言えます。予算に余裕のある方はぜひ検討してみてください。

まとめ

如何でしたでしょうか?色々なスペック、特徴を比べてみて自分に最適なノートパソコンを見つけてくださいね。

-転職コラム

Copyright© エンジニア転職ナビ , 2019 AllRights Reserved.