転職コラム

20代の女性エンジニア転職

更新日:

20代女性エンジニア

20代の女性エンジニアの転職は有利?

女性エンジニア
新卒で女性エンジニアとして働いているけど、この先ずっとこの先この会社で働いていくのだろうか…と考える事は誰しも一度はあるかと思います。では、20代で転職するという選択肢は実際30代等の他の年代と比較すると有利なのでしょうか?それとも不利なのでしょうか?
結論から言ってしまうと、エンジニアに限らず20代は転職するのに有利な年代と言えるでしょう。20代の転職がなぜ有利かというと、30代になってくると企業がエンジニアに求めてくるスキルも20代の時と比較すると上がってきます。現場でのスキルは勿論の事、部下を育成するマネジメント能力も必要とされてくるでしょう。一方20代であれば、今後育成する事も視野に入れてくれるケースもありますので、企業側の目線も一段階低くなります。30代や40代以上でも転職は出来なくはありませんが、出来れば20代のうちに転職しておく方がベターな選択肢であると言えるでしょう。

20代の女性エンジニアの年収

次に20代の女性の平均年収と、20代の女性エンジニアの年収について見ていきましょう。
まずは20代の大卒の女性の平均年収ですが、こちらは336万円となっています。
一方でシステムエンジニアの20代の平均年収ですが、こちらは20代前半では373万円、20代後半で465万円程となっているようです。
現在の日本では女性の平均年収は男性よりもやや低めに出る傾向がありますが、そちらを考慮しても女性全体の平均年収よりも女性エンジニアの平均年収の方が高く出そうですね。

20代の女性エンジニアが転職する理由

理由その1:脱ブラック企業!労働時間改善転職

良い企業だと思って入社したものの、実際に働いてみると自分の時間が取れず、終電で帰る日々・・・。そんな時に転職を考える20代の女性エンジニアの方は非常に多いです。しかし、企業の労働環境は外からは見えづらいですので、自分1人で転職活動をしているとまた同じように長時間労働の企業に入る事になってしまうかもしれません。労働時間を改善したくて転職を考えている場合はプロのアドバイスを受けてみても良いかもしれませんね。

理由その2:年収を上げたい!待遇改善転職

20代も中盤に差し掛かると、大学の同期と集まった時に同期との年収の差に愕然とした・・・なんて事もありますよね。
20代で転職する際には、年収が大きく上げられる可能性があります。特に一度目の転職では年収が100万円以上アップする事も珍しくありませんので、年収に不満を持っている20代エンジニア女子は転職を考えてみても良いかもしれません。

エンジニア転職ナビを使うメリット

エンジニア転職ナビを使うメリット


メリット1:非公開案件を多数保有しています

弊社ならではの非公開案件を多数保有していますので,
より良い条件での案件や転職先を探す事が出来ます。

メリット2:単価交渉を代行する事が出来ます

企業と直契約すると、単価が自分が思ったより安くなってしまうケースもあります。

弊社では単価交渉を代行して行いますので、交渉が苦手な人でも

高単価な案件・条件で働く事が出来ます。

メリット3:お祝い金を受け取る事が出来ます。

就業先が決定すると最低3万円以上の御祝い金を受け取る事が出来ます。

頑張った自分へのご褒美として是非ご活用ください。

-転職コラム

Copyright© エンジニア転職ナビ , 2019 AllRights Reserved.