Ruby

Ruby開発案件・求人・転職情報<相場・単価・年収等>

更新日:

Ruby開発案件単価メイン画像

Rubyとはなにか

Rubyは日本人ではあるまつもとひろゆきさんによって開発されたオブジェクト指向のスクリプト言語です。日本人が開発したプログラミング言語としては初めて国際規格で認定されたプログラミング言語となっています。Rubyで構築されたフレームワークであるRuby on Railsと共に世界中で人気のプログラミング言語となっています。日本人が開発したプログラミング言語が世界中で人気って、なんだか誇らしい事ですよね。

Ruby(Ruby on Rails)の案件の単価や報酬相場

Ruby(Ruby on Rails)の案件の報酬相場はスキルや規模によっても異なりますが、おおよそ50万~120万程度となります。JavaやPHP等の言語と比較するとやや高めであるといったところでしょうか。これはPHPやJavaと比較してRubyエンジニアの希少性が高い事からそうなっていると思われます。
スキルが習熟しているRubyエンジニアであれば月に80万~100万円程度の報酬が相場となっているというところでしょうか。一般的なサラリーマンの平均年収は450万弱と言ったところからしてもかなり高額ですよね。今後も当分はRubyエンジニアの需要は減る事は無いでしょうから、他の言語を普段使用されている方でもRubyを学習していくことはおすすめであると言えますね。

エンジニア転職ナビを使うメリット

エンジニア転職ナビを使うメリット


メリット1:非公開案件を多数保有しています

弊社ならではの非公開案件を多数保有していますので,
より良い条件での案件や転職先を探す事が出来ます。

メリット2:単価交渉を代行する事が出来ます

企業と直契約すると、単価が自分が思ったより安くなってしまうケースもあります。

弊社では単価交渉を代行して行いますので、交渉が苦手な人でも

高単価な案件・条件で働く事が出来ます。

メリット3:お祝い金を受け取る事が出来ます。

就業先が決定すると最低3万円以上の御祝い金を受け取る事が出来ます。

頑張った自分へのご褒美として是非ご活用ください。

-Ruby

Copyright© エンジニア転職ナビ , 2019 AllRights Reserved.