プログラミング基礎知識

エンジニアにおすすめの本・読むべき本5選

更新日:

エンジニアにおすすめな本

エンジニアに必要な知識や情報、スキルは山のようにあります。ただ、なんとなく仕事をしているだけでは身につける事も、勉強する事も難しいので、多くの方が技術書や書籍を参考に知識やスキルを取り入れています。最初は誰でも0からスタート!少しずつでも良いのでエンジニアについてしっかりと学んでいきましょう。

エンジニアにおすすめの本・読むべき本5選をご紹介します。

1.普通のLinuxプログラミング

言わずと知れたLinuxの入門書的存在。ファイルシステム、プロセスなども含めLinuxの構造を分かりやすく解説してくれています。Linuxの構造や仕組みだけではなく、C言語の通信処理についてなどが詳しく言及されているのもポイント!文体も非常に読みやすく、概念の説明もスーっと頭に入ってくるので初心者の方にも最適な一冊です。
省略されやすいエラー処理もきちんと書いてあるので、エラー処理経験が浅い方もイメージがしやすいかと思います。

発売日:2015/07/27 作者:青木蜂郎 出版社:ソフトバンククリエイティブ

2.オペレーティングシステムの仕組み(情報科学こんせぷつ)

新人のエンジニアの方に特にオススメする一冊。1章~10章までありますが、本自体は薄く、深く掘り下げた内容ではないのでサクっと読めます。最初から膨大な知識を頭に入れようと無理をするとつまづいてしまうので、最初はサクっと読みたい、勉強が苦手なのでスタートは楽に・・・という方にもオススメします。
OSについての知識・内容は1章~7章、ネットワークについてが8章、セキュリティについてが9章、最後の10章でまとめ(実際のOS動作例を用いた)となっています。要点を分かりやすくまとめているのも良ポイント。

発売日:2007/10 作者:河野健二 出版社:朝倉書店

3.リファクタリング・ウェットウェア 達人プログラマーの思考法と学習法

達人プログラマーの思考法と学習法が詳しく解説されており、LモードとRモードと言う2つの人間思考を上手く切り替えてアイデアを出していくという興味深い内容になっています。エンジニアの知識やスキルを習得する際に役に立つテクニック、考え方を知ることができるので、まったくの初心者でも達人への道がよりイメージしやすくなります。
前半の初心者と達人の違いについては、技術習得度を5段階に分けて考えるドレイファスモデルで説明してくれています。

発売日:2009/04/27 作者:Andy Hunt,武舎広幸,武舎るみ 出版社:オライリージャパン

4.Webを支える技術 -HTTP、URI、HTML、そしてREST

Webサービスの実践的な設計をテーマにしており、HTTPやHTMLの仕様を設計思想などに触れつつ分かりやすく解説してくれます。WEbサービスにおける設計の課題やサーバとクライアントの役割分担などについても紹介してくれます。Webサービスの開発や設計に携わるエンジニアの方やRESTについて勉強したい方、Webの動作や仕組みについて詳しく知りたい方などにオススメ。

発売日:2010/04/08 作者:山本陽平 出版社:技術評論社

5.SIerの教科書 ~クラウド時代のSEの常識

新人システムエンジニアの方にオススメの一冊。新しいクラウドサービスの状況、企業情報システム開発などのシーンで必須な知識や情報を丁寧に解説してくれます。Sierを志望中の学生さんやSierに勤務するエンジニアの方、企業情報システム部門に携わっている方もぜひ一度手に取ってみてください。

発売日:2014/06/18 作者:増田博道 出版社:技術評論社

まとめ

いかがでしたでしょうか?現場で他のエンジニアの方を通して知識や情報、スキルを吸収する事も大切ですが、エンジニア向けの技術書や書籍を読んでじっくりと勉強することも大切です。その道のプロになるためにもぜひ参考にしてみてくださいね。

-プログラミング基礎知識
-, , ,

Copyright© エンジニア転職ナビ , 2019 AllRights Reserved.